国内メーカー、2014年12月の生産台数・販売状況

2015.01.28

トヨタ、日産、ホンダ、スズキ、三菱、マツダ、ダイハツ、スバルの国産各メーカーは、1月28日、2015年12月の生産台数・販売状況を発表した。

トヨタ

国内生産台数 234,526台 前年同月比100.0%
海外生産台数 469,876台 前年同月比106.8%
総生産台数 704,402台 前年同月比104.4%
国内販売台数 98,695台 前年同月比90.4%
輸出台数 151,818台 前年同月比104.1%
  • 国内生産は、23.5万台(前年同月比100.0%)と、9ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
  • 国内販売は、9.9万台(前年同月比90.4%)と、前年同月実績を下回った。レクサスブランド車の販売は、2,873台(前年同月比84.2%)。軽自動車の販売は、1,945台(前年同月比62.1%)となった。除軽市場におけるシェアは、41.7%(前年同月差±0ポイント)となった。なお、含軽市場におけるシェアは、22.8%(前年同月差-3.0ポイント)となった。
  • 輸出は、北米・オセアニア・中近東・アフリカに向けた輸出が減少し、15.2万台(前年同月比104.1%)と、3ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
  • 海外生産は、北米・中南米・欧州・オーストラリアで増加し、47.0万台(前年同月比106.8%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。

日産

国内生産台数 75,261台 前年同月比91.2%
海外生産台数 334,167台 前年同月比106.5%
総生産台数 409,428台 前年同月比103.3%
国内販売台数 38,718台 前年同月比83.8%
輸出台数 54,583台 前年同月比120.3%
  • 国内生産は、75,261台(対前年同月比-8.8%)と前年実績を下回った。
  • 国内販売は、38,718台(同-16.2%)と前年実績を下回った。国内登録は、24,378台(同-22.4%)と前年実績を下回った。軽自動車は、14,340台((同-3.0%)と前年実績を下回った。
  • 海外生産は、4,216,885台(同+5.8%)と前年実績を上回り、1月〜12月累計として過去最高を記録した。米国は、947,558台(同+19.6%)と前年実績を上回り、1月〜12月累計として過去最高を記録した。メキシコは、805,967台(+18.5%)と前年実績を上回り、1月〜12月累計として過去最高を記録した。英国は500,238台(-0.3%)と前年実績を下回った。スペインは141,102台(+7.0%)と前年実績を上回った。中国は、1,175,575台(-2.2%)と前年実績を下回った。その他の地域は、646,445台(同+2.1%)と前年実績を上回った。
  • 輸出は、54,583台(対前年同月比+20.3%)と前年実績を上回った。

ホンダ

国内生産台数 75,007台 前年同月比80.1%
海外生産台数 280,064台 前年同月比109.9%
総生産台数 355,071台 前年同月比101.9%
国内販売台数 55,710台 前年同月比73.1%
輸出台数 1,349台 前年同月比16.9%
  • 11月単月の主な車種の販売実績は、登録車では「フィット」202,837台(登録車名別2位)、「VEZEL」96,029台(登録車名別7位)、届出車では「N-BOX」179,937台(届出車名別2位)、「N-WGN」146,714台(届出車名別4位)だった。

スズキ

国内生産台数 87,287台 前年同月比108.1%%
海外生産台数 148,717台 前年同月比105.7%
総生産台数 236,004台 前年同月比106.5%
国内販売台数 76,554台 前年同月比144.8%
輸出台数 12,088台 前年同月比113.5%
  • 国内生産は、国内向け、輸出向け共に増加し、前年を上回った。
  • 海外生産は、インド、中国等で増加し、前年を上回った。
  • 国内販売は、軽四輪車は、全ての車種で増加し前年を上回った。登録車は、スイフトとソリオが減少し、前年を下回った。軽四輪車と登録車を合わせた国内販売は過去最高となった。
  • 輸出は、アフリカ、中近東、中南米向け等が増加し、前年を上回った。

三菱

国内生産台数 49,934台 前年同月比93.5%
海外生産台数 55,938台 前年同月比108.5%
総生産台数 105,872台 前年同月比100.9%
国内販売台数 7,417台 前年同月比77.8%
輸出台数 29,774台 前年同月比114.6%
  • 国内生産は、2014年8月以来、5ヶ月連続前年比減(前年比93.5%)。
  • 海外生産は、2014年4以来、8ヶ月連続前年比増(前年比108.5%)。
  • 国内販売は、2014年6月以来、7ヶ月連続前年比減(前年比77.8%)。
  • 輸出は、2014年10月以来、2ヶ月ぶり前年比増(前年比114.6%)。

マツダ

国内生産台数 72,190台 前年同月比91.5%
海外生産台数 35,274台 前年同月比118.9%
総生産台数 107,464台 前年同月比99.0%
国内販売台数 15,987台 前年同月比99.2%
輸出台数 52,056台 前年同月比79.9%
  • 国内生産は、商用車が減となり、前年同月実績を下回った(−8.5%)。
  • 海外生産は、乗用車が増となり、前年同月実績を上回った(+18.9%)。
  • 国内販売は、商用車が減となり、前年同月実績を下回った(-0.8%)。シェアは、登録車が5.7%(前年同月差+0.9ポイント)、軽自動車が1.4%(同-0.9ポイント)、総合計は3.7%(同-0.1ポイント)だった。
  • 輸出は、北米、欧州、オセアニアなどの減により、前年同月実績を下回った(-20.1%)。

ダイハツ

国内生産台数 54,834台 前年同月比106.0%
海外生産台数 22,125台 前年同月比84.6%
総生産台数 90,946台 前年同月比100.5%
国内販売台数 59,089台 前年同月比138.6%
輸出台数 697台 前年同月比105.3%
  • 国内生産は、6.9万台(前年同月比107.0%)と、3ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
  • 国内販売は、7.44万台(前年同月比139.4%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
    そのうち、軽自動車の販売は7.43万台(前年同月比139.6%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。軽市場におけるシェアは、37.2%(前年同月差+5.7ポイント)となった。
  • 輸出は、オセアニア・中近東・アフリカに向けた輸出が増加し、0.7千台(前年同月比105.3%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
  • 海外生産は、インドネシアで減少し、2.2万台(前年同月比84.6%)と、前年同月実績を下回った。

スバル

国内生産台数 58,521台 前年同月比107.1%
海外生産台数 16,343台 前年同月比162.0%
総生産台数 74,864台 前年同月比115.7%
国内販売台数 13,224台 前年同月比105.8%
輸出台数 48,367台 前年同月比104.8%
  • 国内生産は、北米市場の販売が好調なこと、新型レガシィの生産が本格化したことにより、前年超えとなった。
  • 海外生産は、新型レガシィ、アウトバックの販売が引き続き好調なことにより、前年超えとなった。
  • 国内販売は、登録車は、11月に改良を施したフォレスターなどの販売が好調なことにより、前年超えとなった。軽自動車は、ステラなどの販売が減少したことにより、前年割れとなった。
  • 輸出は、北米市場の販売が引き続き好調なこと、新型レガシィの出荷が本格化したことにより、前年超えとなった。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事