国内メーカー、2016年12月の生産台数・販売状況

2017.01.30

トヨタ、日産、ホンダスズキ、三菱、マツダダイハツスバルの国産各メーカーは、1月30日、2016年12月の生産台数・販売状況を発表した。

トヨタ

国内生産台数 241,819台 前年同月比93.4%
海外生産台数 447,221台 前年同月比99.2%
総生産台数 689,040台 前年同月比97.0%
国内販売台数 128,080台 前年同月比110.1%
輸出台数 147,008台 前年同月比97.2%
  • 国内生産は、24.2万台(前年同月比93.4%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を下回った。
  • 国内販売は、12.8万台(前年同月比110.1%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回った。レクサスブランド車の販売は、3,432台(前年同月比83.5%)、軽自動車の販売は、2,378台(前年同月比119.0%)となった。除軽市場におけるシェアは、47.4%(前年同月差-0.4ポイント)となった。なお、含軽市場におけるシェアは、32.2%(前年同月差+0.7ポイント)となった。
  • 輸出は、欧州・中近東に向けた輸出が減少し、14.7万台(前年同月比97.2%)と、前年同月実績を下回った。
  • 海外生産は、北米・アジア等で減少し、44.7万台(前年同月比99.2%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を下回った。

日産

国内生産台数 97,057台 前年同月比131.5%
海外生産台数 365,453台 前年同月比100.6%
総生産台数 462,510台 前年同月比105.8%
国内販売台数 46,785台 前年同月比125.6%
輸出台数 64,692台 前年同月比138.3%
  • 国内生産は、97,057台(同+31.5%)と5ヵ月連続で前年実績を上回った。
  • 国内販売は、軽自動車を含む国内販売は、46,785台(同+25.6%)と2ヵ月連続で前年実績を上回った。国内登録は、33,022台(同+36.2%)と前年実績を上回った。
    軽自動車は、13,763台(同+6.0%)と前年実績を上回った。
  • 輸出は、輸出は、64,692台(対前年同月比+38.3%)と8ヵ月連続で前年実績を上回った。
  • 海外生産は、365,453台(同+0.6%)と20ヵ月連続で前年実績を上回り、12月として過去最高を記録した。米国は、67,883台(同-11.2%)と前年実績を下回った。メキシコは、56,651台(同+7.9%)と前年実績を上回り、12月として過去最高を記録した。英国は、30,131台(同+7.9%)と前年実績を上回った。スペインは、7,642台(同+3.1%)と前年実績を上回った。中国は、140,753台(同+0.8%)と前年実績を上回り、12月として過去最高を記録した。その他の地域は、62,393台(同+5.1%)と前年実績を上回った。

ホンダ

国内生産台数 77,923台 前年同月比111.6%
海外生産台数 331,667台 前年同月比107.1%
総生産台数 409,590台 前年同月比107.9%
国内販売台数 54,740台 前年同月比111.7%
輸出台数 15,488台 前年同月比120.0%
  • 12月単月の主な車種の販売実績は、登録車では「フリード」8,870台(登録車名別5位)、「フィット」 6,220台(登録車名別7位)、届出車では「N-BOX」14,967台(届出車名別1位)、「N-WGN」6,560台(届出車名別5位)だった。

スズキ

国内生産台数 67,662台 前年同月比99.8%
海外生産台数 158,609台 前年同月比97.8%
総生産台数 226,271台 前年同月比98.4%
国内販売台数 42,887台 前年同月比101.1%
輸出台数 13,954台 前年同月比159.9%
  • 国内生産は、国内向け生産が減少し、前年同月実績を下回った。
  • 国内販売は、軽四輪車は、スペーシアやエブリイ等が増加し、24カ月ぶりに前年同月実績を上回った。登録車は、イグニスやバレーノ等の販売増により、前年同月実績を上回った。
  • 輸出は、欧州向け等が増加し、前年同月実績を上回った。
  • 海外生産は、パキスタン、インドネシア等が減少し、前年同月実績を下回った。

三菱

国内生産台数 52,724台 前年同月比99.0%
海外生産台数 46,477台 前年同月比110.0%
総生産台数 99,201台 前年同月比103.9%
国内販売台数 6,616台 前年同月比94.6%
輸出台数 32,049台 前年同月比84.2%
  • 国内生産は、2016年4月以来、9ヶ月連続前年比減(前年比99.0%)。
  • 国内販売は、2016年10月以来、2ヶ月ぶり前年比減(前年比94.6%)。
  • 輸出は、2016年4月以来、9ヶ月連続前年比減(前年比84.2%)。
  • 海外生産は、2016年11月以来、2ヶ月連続前年比増(前年比110.0%)。

マツダ

国内生産台数 76,790台 前年同月比98.5%
海外生産台数 53,034台 前年同月比114.6%
総生産台数 129,824台 前年同月比104.5%
国内販売台数 10,682台 前年同月比88.9%
輸出台数 74,510台 前年同月比97.5%
  • 国内生産は、乗用車と商用車がともに減となり、前年同月実績を下回った(-1.5%)。
  • 国内販売は、乗用車と商用車がともに減となり、前年同月実績を下回った(-11.1%)。シェアは、登録車が3.2%(前年同月差-0.7ポイント)、軽自動車が1.7%(同-0.3ポイント)、総合計は2.7%(同-0.6ポイント)だった。
  • 輸出は、北米、欧州などの減により、前年同月実績を下回った(-2.5%)。
  • 海外生産は、乗用車と商用車がともに増となり、前年同月実績を上回った(+14.6%)。

ダイハツ

国内生産台数 71,053台 前年同月比136.6%
海外生産台数 30,296台 前年同月比135.0%
総生産台数 101,349台 前年同月比136.2%
国内販売台数 45,511台 前年同月比97.5%
輸出台数 0台
  • 国内生産は、7.1万台(前年同月比136.6%)と、8ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  • 国内販売は、4.55万台(前年同月比97.5%)と、3ヶ月振りに前年同月実績を下回った。そのうち、軽自動車の販売は4.44万台(前年同月比95.4%)と、前年同月実績を下回った。軽市場におけるシェアは、33.5%(前年同月差-2.2ポイント)となった。
  • 輸出は、中南米に向けた輸出が0台となり、前年同月実績を下回った。
  • 海外生産は、インドネシアで増加し、3.0万台(前年同月比135.0%)と、8ヶ月連続で前年同月実績を上回った。

スバル

国内生産台数 59,928台 前年同月比104.2%
海外生産台数 27,178台 前年同月比154.0%
総生産台数 87,106台 前年同月比115.9%
国内販売台数 13,205台 前年同月比101.1%
輸出台数 49,421台 前年同月比92.5%
  • 国内生産は、フォレスターを中心に増加した。
  • 国内販売は、レヴォーグインプレッサなどが増加したが、レガシィ、フォレスターの減少により、前年割れとなった。
  • 輸出は、北米向けの船のスケジュールの関係等で、前年割れとなった。
  • 海外生産は、旧カムリ製造ラインでのスバル車の生産開始に加え、インプレッサの生産開始が寄与し、対前年大幅増加となった。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

      ×