ロールス 横浜限定のビスポークモデル「ベイサイド・ドーン」 4347万円

公開 : 2017.12.20 21:10

ベイサイド・ドーン(4347万円)は、ロールス・ロイス・モーター・カーズ横浜限定の特別仕様車です。どうして横浜ショールーム限定なのでしょうか?

クルーザー ヨット 海の生活がモチーフ

ロールス・ロイス・モーター・カーズは、海をオマージュしたビスポークのロールス・ロイス「ベイサイド・ドーン」をロールス・ロイス・モーター・カーズ横浜の特別仕様車として発売する。レジャーでもビジネスでも海が中心の横浜の生活に合わせたビスポークモデルとなっている。

エクステリアは、イングリッシュ・ホワイト仕上げにミッドナイト・サファイア・ブルーのボンネットと同色の幌が添えられ、クルーザーのような印象に。また、ショルダーラインに描かれているネイビー・ブルーのコーチラインは、20世紀初頭のエレガントなモーターヨットの「ボートテイル」のようなリア・エンドまで流れていく。

ベイサイド・ドーン

インテリアは、アークティック・ホワイトレザー張りのシートにネイビー・ブルーのアクセントとステッチが施され、ブルーのステアリング・ホイールとアームレストが室内にすっきりとしたコントラストを与える。また、ウッドトリムは創業者のひとりである「ヘンリー・ロイス」の別荘が存在したフランス南部の海岸「カナデル」にちなんで名づけられたカナデル・パネルがドア、ダッシュボードからリアデッキまで広がるのが特徴だ。素材は、ヨットをイメージさせるチーク材を採用。英ロールス・ロイス本社の職人が仕上げている。
 

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ロールス・ロイスの人気画像