新型アウディA1発表 大型化、装備を充実

公開 : 2018.06.19 13:04  更新 : 2018.06.19 13:07

運転支援装備も多数 ミニと同等の価格に

ナビゲーションシステムでは、インターネット接続によるGoogle検索やGoogleマップの使用も可能だ。MMIプラス・パッケージを選択すれば、交通情報も入手できる。

Apple CarPlayやAndroid Autoなどのスマートフォン連携機能も装備され、車両のアンテナによりLTE通信を高速化する機能も備える。エンターテインメントシステムはハイクオリティのオーディオが2種類用意される。上位版は560Wのバング&オルフセン製の11スピーカーだ。アウディによればこのセグメントでは唯一だという。

さらに、A1には多数の運転支援装備が取りつけられている。他車や自転車、歩行者などを霧の中でも認識できるレーダーセンサーにより、事故を回避するとのことだ。このレーダーはアダプティブクルーズコントロールにも使用され、0-200km/hの範囲で動作する。バックカメラ、パーキングセンサー、自動駐車機能なども標準装備だ。

A1の英国価格は1万6500ポンド(240万円)程度からと、5ドア車で1万6605ポンド(242万円)からのミニに近いものとなる。ブロンズの18インチホイールなどが装備されたローンチエディションはさらに高額となるだろう。

関連テーマ

おすすめ記事