レンジローバー・イヴォーク新型 マイルド・ハイブリッド初搭載 内装/英国価格

公開 : 2018.11.23 07:10  更新 : 2018.11.23 07:29

新型レンジローバー・イヴォークが、世界初公開されました。マイルド・ハイブリッドを、ブランドとして初採用しています。欧州仕様を画像40枚でご紹介しましょう。

もくじ

2代目イヴォーク発表
2代目イヴォーク:シャシー
2代目イヴォーク:エンジン
2代目イヴォーク:マイルド・ハイブリッド
2代目イヴォーク:内装

2代目イヴォーク発表

新型レンジローバー・イヴォークが、ロンドンで世界初公開された。

2代目となる新型は、本日イギリスで販売が始まる。

エクステリアは、従来型のイメージを基本的に引き継いでいる。

大きなホイールアーチ、後ろ上がりのウェストライン、スロープしたルーフというプロフィールは踏襲。

一方でライト類はスリムになり、ポップアップ式のドアハンドルを採用した。

従来型とイメージは変わらないが、実は共通のボディパネルはひとつもないという。

また実車を見ると、パネルのギャップが非常にタイトになっており、組み付け精度が向上したことがよく分かる。

関連テーマ