国内メーカー、2014年9月の生産台数・販売状況

2014.10.27

トヨタ、日産、ホンダ、スズキ、三菱、マツダ、ダイハツ、スバルの国産各メーカーは、10月27日、2014年9月の生産台数・販売状況を発表した。

トヨタ

国内生産台数 297,861台 前年同月比99.1%
海外生産台数 512,857台 前年同月比110.3%
総生産台数 810,718台 前年同月比105.9%
国内販売台数 136,789台 前年同月比94.4%
輸出台数 170,099台 前年同月比108.6%
  • 国内生産は、29.8万台(前年同月比99.1%)と、前年同月実績を下回った。
  • 国内販売は、13.7万台(前年同月比94.4%)と、前年同月実績を下回った。レクサスブランド車の販売は、4,672台(前年同月比102.7%)。軽自動車の販売は、2,436台(前年同月比74.8%)となった。除軽市場におけるシェアは、42.6%(前年同月差-1.0ポイント)となった。なお、含軽市場におけるシェアは、30.1%(前年同月差-0.9ポイント)となった。
  • 輸出は、北米・欧州・アジア・中近東に向けた輸出が増加し、17.0万台(前年同月比108.6%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
  • 海外生産は、北米・中南米・欧州・アジア・アフリカで増加し、51.3万台(前年同月比110.3%)と、4ヶ月連続で前年同月実績を上回るとともに、9月としては過去最高となった。

日産

国内生産台数 71,134台 前年同月比75.1%
海外生産台数 357,481台 前年同月比101.7%
総生産台数 428,615台 前年同月比96.0%
国内販売台数 61,641台 前年同月比86.4%
輸出台数 39,990台 前年同月比66.3%
  • 国内生産は、71,134台(同-24.9%)と前年実績を下回った。
  • 国内販売は、61,641台(同-13.6%)と前年実績を下回った。国内登録は、39,791台(同-21.6%)と前年実績を下回った。軽自動車は、21,850台(同+6.2%)と前年実績を上回り、9月として過去最高を記録した。
  • 海外生産は、357,481台(同+1.7%)と前年実績を上回った。米国は、主に「ローグ」の純増により、82,983台(同+17.3%)と前年実績を上回り、8月として過去最高を記録した。メキシコは、主に「セントラ」の台数増により、67,562台(同+19.7%)と前年実績を上回り、9月として過去最高を記録した。英国は、48,980台(同+5.1%)と前年実績を上回った。中国は、92,049台(同-19.9%)と前年実績を下回った。その他の地域は、57,606台(同+10.8%)と前年実績を上回った。
  • 輸出は、39,990台(対前年同月比-33.7%)と前年実績を下回った。

ホンダ

国内生産台数 76,997台 前年同月比96.0%
海外生産台数 313,235台 前年同月比103.5%
総生産台数 390,232台 前年同月比102.0%
国内販売台数 78,462台 前年同月比104.9%
輸出台数 3,119台 前年同月比29.6%
  • 9月単月の主な車種の販売実績は、登録車では「フィット」17,763台(登録車名別2位)、「VEZEL」10,603台(登録車名別5位)、届出車では「N-BOX」17,077台(届出車名別2位)、「N-WGN」13,283台(届出車名別4位)だった。

スズキ

国内生産台数 86,000台 前年同月比105.1%
海外生産台数 171,726台 前年同月比106.2%
総生産台数 257,726台 前年同月比105.9%
国内販売台数 69,368台 前年同月比110.5%
輸出台数 12,290台 前年同月比82.9%
  • 国内生産は、主に軽自動車の生産が増加し、前年を上回った。
  • 海外生産は、インド、パキスタン等が増加し、前年を上回った。
  • 国内販売は、軽四輪車は、ハスラー等が増加し前年を上回った。登録車は、ソリオが増加したが、全体では前年を下回った。
  • 輸出は、欧州、中近東、中南米向け等が減少し、前年を下回った。

三菱

国内生産台数 60,345台 前年同月比93.2%
海外生産台数 54,110台 前年同月比91.0%
総生産台数 114,455台 前年同月比92.1%
国内販売台数 13,428台 前年同月比89.9%
輸出台数 35,634台 前年同月比101.3%
  • 国内生産は、2014年8月以来、2ヶ月連続前年比減(前年比93.2%)。
  • 海外生産は、2014年5月以来、5ヶ月連続前年比減(前年比91.0%)。
  • 国内販売は、2014年6月以来、4ヶ月連続前年比減(前年比89.9%)。
  • 輸出は、2014年4月以来、6ヶ月連続前年比増(前年比101.3%)。

マツダ

国内生産台数 86,811台 前年同月比95.5%
海外生産台数 39,016台 前年同月比160.8%
総生産台数 125,827台 前年同月比109.2%
国内販売台数 21,580台 前年同月比93.0%
輸出台数 70,552台 前年同月比92.8%
  • 国内生産は、乗用車と商用車がともに減となり、前年同月実績を下回った(−4.5%)。
  • 海外生産は、乗用車が増となり、前年同月実績を上回った(+60.8%)。
  • 国内販売は、乗用車と商用車がともに減となり、前年同月実績を下回った(-7.0%)。シェアは、登録車が5.0%(前年同月差-0.1ポイント)、軽自動車が2.9%(同-0.4ポイント)、総合計は4.2%(同-0.2ポイント)だった。
  • 輸出は、北米、欧州などが減となり、前年同月実績を下回った(-7.2%)。

ダイハツ

国内生産台数 58,454台 前年同月比101.7%
海外生産台数 27,177台 前年同月比93.7%
総生産台数 85,631台 前年同月比99.0%
国内販売台数 61,487台 前年同月比99.5%
輸出台数 655台 前年同月比77.3%
  • 国内生産は、5.8万台(前年同月比101.7%)と、前年同月実績を上回った。
  • 国内販売は、6.15万台(前年同月比99.5%)と、前年同月実績を下回った。そのうち、軽自動車の販売は6.13万台(前年同月比99.6%)と、前年同月実績を下回った。軽市場におけるシェアは、30.1%(前年同月差-0.9ポイント)となった。
  • 輸出は、中南米・アジア・中近東に向けた輸出が減少し、0.7千台(前年同月比77.3%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を下回った。
  • 海外生産は、インドネシアで減少し、2.7万台(前年同月比93.7%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回った。

スバル

国内生産台数 62,382台 前年同月比110.4%
海外生産台数 20,943台 前年同月比154.8%
総生産台数 83,325台 前年同月比118.9%
国内販売台数 19,598台 前年同月比104.0%
輸出台数 44,404台 前年同月比117.2%
  • 国内生産は、北米市場の販売が好調なことと、6月に導入した国内向けの新型車レヴォーグの販売が好調なことにより、前年超えとなった。
  • 海外生産は、新型レガシィ、アウトバックの販売が好調なことにより、前年超えとなった。
  • 国内販売は、登録車は、6月に導入した新型車レヴォーグの販売が引き続き好調なことにより、前年超えとなった。軽自動車は、ステラなどの販売が減少したことにより、前年割れとなった。
  • 輸出は、引き続き北米市場を中心にフォレスターの販売が好調なことにより、前年超えとなった。
 
最新国内ニュース