BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

初試乗

2018.02.09

205GTI/フォーカスRS/メガーヌ・トロフィーR/シビックR/ゴルフGTI

現代のホットハッチと並ぶと昔のモデルは小さく見えるが、もう28歳になる205GTIが新型タイプRと並んでも場違いではない。
ホットハッチのファイナリストたち。ゴルフだけ見えないが。
205の高速ハンドリングは傑出している。外見は小さいがキャビンは広い。
875kgしかない205GTIには132PSで十分だ。
後継モデルではなく初代がトップ5に入ったことが、フォーカスRSの褪せない魅力を物語っている。
初代フォーカスRSは2002年にデビューした。フォーカスのエンジンは、トルクがピークを迎える3500rpmでようやく目を覚ます。
新しいタイプRのドライビング・ポジションは、改善されて低くなっている。
最高出力320PS、最大トルク40.8kg-mを誇るタイプRのエンジン。ニュルのFF最速記録を更新した。

この画像の記事を読む

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ