トヨタ・クラウンに空色と若草色の限定車

2015.03.25

トヨタは、クラウンの誕生60周年を記念したモデルとして、CMでもお馴染みの “空色 editon” および “若草色 edition” を4月1日から30日までの1カ月間の期間限定で注文を受け付ける。なお、生産開始は2015年6月を予定している。

今回の特別仕様車は、アスリートS(ハイブリッド車・2WD)、アスリートS Four(ハイブリッド車・4WD)をベースに、現在販売中の特別仕様車 “Black Style” で採用しているブラック塗装を施したフロント・グリル(格子部分)やブラック・スパッタリング工法で塗装を施した18インチ・アルミ・ホイールなどの装備を施したモデル。また、インテリアも、特別設定色であるホワイトを本革シート表皮などに採用したほか、インストルメント・パネル・サイドとドア・トリムに空色、若草色の専用ステッチを施している。

価格は、アスリートSが5,550,000円、アスリートS Fourが5,766,000円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

        ×