トヨタ博物館、クラウン60周年記念展を開催

2015.03.25

トヨタ博物館では、2015年4月25日から7月5日まで、クラウン60周年記念展を開催する。

この記念展は、今年発売60周年を迎えたクラウンの歴史を13台の実車展示で紹介するもの。また、歴代クラウンのCM映像放映や、ギャラリーでのクラウン ポスター展と併せ、それぞれの時代を振り返る内容としているのも特徴。併せて、記念展開催中、ライブラリーでは、歴代クラウンのカタログ、関連図書を展示する。

展示されるモデルは、1958年型初代トヨペット・クラウン(左ハンドル)、1963年型2代目トヨペット・クラウン。セダン、1963年型3代目クラウン・ハードトップ、1971年型4代目クラウン・カスタム・ワゴン、1972年型4代目クラウン・セダン、1975年型5代目クラウン・セダン、1980年型6代目クラウン・セダン、1986年型7代目クラウン・セダン、1988年型8代目クラウン・ハードトップ(ワイドボディ)、1992年型初代クラウン・マジェスタ、1995年型10代目クラウン・ハードトップ、1999年型11代目クラウン・ハードトップ、2003年型12代目クラウンの13台だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

        ×