中国市場限定、シトロエンC5エアクロスは上海モーターショーでデビュー予定

公開 : 2017.03.12 07:00  更新 : 2021.03.05 21:43

中国市場限定でリリースされるシトロエンC5エアクロスは、上海モーターショーでのデビューが予定される。動きの鈍いC5サルーンよりも、このCセグメントのSUVは好調な販売を記録すると思われる。

昨年上海でデビューしたエアクロス・コンセプトのプロダクション・モデル

来月行なわれる上海モーターショーで、シトロエンC5エアクロスが公開される予定だ。

この新しいクロスオーバーは、ジュネーブ・モーターショーの会場でシトロエンのCEO、リンダ・ジャクソンの手によって公開されたもの。昨年発表されたエアクロス・コンセプトのプロダクション・モデルとなる。

このモデルは、成功を収めているC4カクタスの影響を大きく受けたデザインがされる。また、C5バッジが新しいクロスオーバーに使われることも確認した。世界中でサルーンの需要が落ち込む中、C5サルーンは2015年、英国でのセールスは僅か237台しかなかった。

プレビューされたスケッチによれば、C5エアクロスは、エアクロス・コンセプトとほぼ変わりないスタイルになるようだ。

シトロエンC5エアクロスは、当初は中国市場専売になる模様。生産は2018年前半からを予定しており、PSAのレンヌ工場で生産が行われる。



▶ 海外ニュース / シトロエン・エアクロス・コンセプトをアンヴェール

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事