ケーニグセグ – クォロス 4ドア・4シーターEVコンセプトを上海モーターショーで発表へ 

公開 : 2017.04.18 17:14  更新 : 2017.06.01 00:23

カム・レスのエンジンを発表したクォロス

クォロスは昨年の広州モーターショーに、カム・レスのエンジン・コンセプトを発表している。このときも、エンジンはケーニグセグの関連会社が開発したものだった。

また、そのときにQ-LectriqというEVをアンヴェールしているが、今回の航続可能距離500kmという新コンセプトがスペックに関しては上回ることになる。

なお、ケーニグセグはソーシャル・メディアを通じて、今後エレクトリックカーの研究を進めていくと表明しているが、その先に生産化が待っているのか、あくまで実験的な開発であるのかは明らかにしていない。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ケーニグセグの人気画像

×