マツダ改良型アテンザ・セダン Lパッケージ、車内360°カメラ画像(前席・後席)

公開 : 2018.05.25 22:04

マツダ改良型アテンザの「内装360°カメラ」画像です。東京都内で、小飼雅道 代表取締役社長兼CEOが紹介した次世代に向けたアテンザ。セダンLパッケージの前席・後席をご覧ください。

セダンLパッケージ 前席360°カメラ画像

マツダは、東京都内で報道向けに「マツダ・アテンザ」改良型を公開した。その内装を360°カメラで撮影してきたのでご紹介しよう。


撮影車両は、セダンの25S Lパッケージ(写真灰:354万2400円)。エンジンは、ガソリンの2.5ℓユニット「SKYACTIV-G 2.5」。気筒休止テクノロジーをアテンザとして初搭載する機種で、WLTCモード燃費は14.2km/ℓに達する。

フロントシートは、マツダとして初のシートベンチレーション機能を採用。オリエンタルブラウンで仕立てた内装を、360°カメラ画像でご覧いただきたい。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

続いて、後席の360°画像を紹介しよう。
 

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事