AUTOCARアワード発表目前 これまでの5つ星獲得車 前編

公開 : 2018.05.26 00:10  更新 : 2018.05.26 10:39

AUTOCARが業界随一を自負する容赦のないロードテストにかけられた新型車の数は累計524台にのぼります。テスターが5つ星を与えたのは、そのうちたった22台、割合にするとわずか4.2%。選りすぐりのクルマしか、5つ星クラブには入れないのです。

アリエル・ノマド

このクルマ、たしかに4ゾーン・オートエアコンも、アダプティブLEDヘッドライトも、レベル3自動運転機能もないけれども、間違いなく5つ星に値する。ご存じのとおり、5つ星はかならずしも完全無欠のクルマだけのものではない。

だいたい、乗員の顔にバシャバシャと泥をはね飛ばしてくるノマドのようなクルマに、「完全」などという表現はありえないだろう。そういうことではなく、本来の目的を完全に果たし、その結果星を削る理由がみあたらなければ、そのクルマは5つ星なのだ。合目的性しだいだ。

ノマドは純粋に楽しみのためにつくられたクルマだ。ずんぐりしたオフロードタイヤや長いストロークをもつサスペンションをみても、泥だらけの原っぱや森の中の岩だらけの道を主眼におくことはわかるだろう。そう、ラフプレーこそノマドの真価だ。

だが、アリエルの2作目でもあるこのクルマ、じつはオンロードでも、ひいてはサーキットでも全くおなじように楽しいのだ。ロードテスト記事にも「おおくのテスターが、並みいる高性能スポーツカーやスーパーカーよりも、サーキット走行にはノマドを選びたいといった」と書いたとおりだ。

ノマドの新車価格は3万3000ポンド(488万円)。発売から3年たつがいまだ需要は高いので、いまのところは中古車を探すのもたいへんだろう。われわれもアリエルのウェブサイトでやっと1台見つけたにすぎない。2016年式で走行3540kmだが、価格はなんと5万4995ポンド(813万円)だった。これなら14か月待ちでも新車を注文したほうがあきらかにおトクだ。

そうそう、あとは数ヘクタールばかりの農地の所有権を買う段取りもしておいたほうが賢明だろう。

テスターの意見

ときどき、まったく新しいものにふれて世界が変わったと思わされることがある。イギリス西部の田舎道を、車輪がひょいひょいと上下するのを視界のすみにとらえながら、世界のありのままを体で感じつつノマドで走ったときも、まさにそうだった。

ダンパーの動きだけはたしかにスムーズとはいいがたかったが、あれほどサスペンションがよくコントロールされたクルマがほかにあるだろうか。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事