マクラーレン、グッドウッドでル・マン・レーサーを展示

公開 : 2013.06.21 12:00  更新 : 2017.06.01 02:16

マクラーレンは、7月に行われるグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで、歴代のル・マン・レーサーを展示する。

ビジターは最新のP1を見るだけでなく、マクラーレンのヘリテッジを感じてもらおうという趣向だ。

1995年のル・マン出場車で、380km/hというその年の最高速記録を作ったF1 GTR。そしてその2年後のル・マンに出場したF1 GTRロングテールも並べられる。このF1 GTRロングテールは、ヨースト・レーシングのポルシェWSC95に次いで2位に輝いたモデルだ。

また、1回限りの公開となるのが、F1 LMプロトタイプだ。正式名称をF1 / XP1LMと言い、創始者ブルース・マクラーレンの初期のF1マシンと同じパパイヤ・オレンジにペイントされたモデルだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

マクラーレンの人気画像