【世界初公開】ロールス・ロイス新型ゴースト スペック/内装/サイズを解説 日本導入は?

公開 : 2020.09.01 21:02  更新 : 2021.10.11 09:34

新型ゴースト スペック/日本導入時期

新型ロールス・ロイス・ゴーストの諸元は下記のとおりとなっている。

なお、日本法人によれば2020年中に日本導入を予定しているという。

新型ロールス・ロイス・ゴースト(欧州仕様)

新型ロールス・ロイス・ゴースト
新型ロールス・ロイス・ゴースト

全長:5546mm
全幅:1978mm
全高:1571mm
最高速度:250km/h(リミッター作動)
0-100km/h加速:4.8秒
燃費:6.36-6.57km/L(欧州複合)
CO2排出量:256g/km
乾燥重量:2490kg
パワートレイン:V型12気筒6.75Lツインターボ
使用燃料:ガソリン
最高出力:571ps/5000rpm
最大トルク:86.7kgm/1600rpm
荷室容量:507L

記事に関わった人々

  • 上野和秀

    Kazuhide Ueno

    1955年生まれ。気が付けば干支6ラップ目に突入。ネコ・パブリッシングでスクーデリア編集長を務め、のちにカー・マガジン編集委員を担当。現在はフリーランスのモーター・ジャーナリスト/エディター。1950〜60年代のクラシック・フェラーリとアバルトが得意。個人的にもアバルトを常にガレージに収め、現在はフィアット・アバルトOT1300/124で遊んでいる。

関連テーマ

おすすめ記事