ポルシェ・カイエン 上級装備充実の新仕様「プラチナ・エディション」 発表

公開 : 2022.01.18 06:05

ポルシェ・カイエンにシックなプラチナ・エディションが登場。専用の21インチアルミなど上級装備が充実。

落ち着いた「プラチナ」の艶

ポルシェは、カイエンおよびカイエン・クーペに「プラチナ」をテーマにした特注のデザインを採用し、装備を充実させた新バリエーション「プラチナ・エディション」を追加した。1月17日から予約受付を開始している。

リアのポルシェのロゴ、フロントエアインテーク、21インチアルミホイールなどが専用の仕様となっている。スポーツマフラーやサイドウィンドウのトリムなどはブラックにカラーリングされている。

ポルシェ・カイエン・プラチナ・エディション
ポルシェ・カイエン・プラチナ・エディション    ポルシェ

ボディのカラーリングは、ジェットブラック、キャララホワイト、マホガニー、ムーンライトブルー、クレヨンのメタリック塗装を選択することができる。

また、8ウェイの電動調整式レザースポーツシート、Bose製プレミアムサラウンド・サウンドシステム、アンビエントライト、ダッシュボード上の専用アナログ時計など、多数の上級装備が標準で備わっている。

エンジンは3種類から選択可能

フロントとリアのヘッドレストにはポルシェのロゴがエンボス加工されているほか、ポルシェ・ダイナミック・ライト・システムのLEDヘッドライト、パノラマルーフ、プライバシーガラスも装備。

インテリアは、アルミニウムとシルバーカラーのトリムで仕上げられている。クレヨンカラーのシートベルト、つや消しアルミのドアシル、「Platinum Edition」の特別なロゴも添えられている。

ポルシェ・カイエン・プラチナ・エディション
ポルシェ・カイエン・プラチナ・エディション    ポルシェ

パワートレインは標準仕様と同じラインナップで、3.0L V6ターボガソリンは最高出力340psを発生する。Eハイブリッドは3.0L V6ガソリンに電気モーターと17.9kWhバッテリーを組み合わせ、合計462psを発生する。また、最高出力440psの2.9LツインターボV6ガソリンエンジンも選択可能だ。

カイエン・プラチナ・エディションの価格は1233万円から。カイエン・クーペ・プラチナ・エディションは1259万円からとなっている。

ポルシェのラインナップ上でプラチナ・エディションが設定されたのは、パナメーラ・ターボに次いでカイエンが2番目となる。

記事に関わった人々

  • 執筆

    ジャック・ウォリック

    Jack Warrick

    英国編集部ライター
  • 翻訳

    林汰久也

    Takuya Hayashi

    1992年生まれ。愛知県在住。幼い頃から自動車/戦車/飛行機/宇宙船など乗り物全般が大好物。いつかすべての乗り物を手に入れることを夢見ている。最近はバイクの魅力に気づき、原付と中型を衝動買いしてしまった。大学卒業後、不動産営業と記事制作ディレクターを経て2020年に独立し、フリーランスとして活動開始。現在に至る。

関連テーマ

おすすめ記事

 

ポルシェ カイエンの人気画像