免許不要のルノー・ツイージーを2013年に発売

2012.03.30

ルノーは16歳以上であればドライビング・ライセンスが不要で運転できるカテゴリーとなる、最高速度45km/hのツイージー45を2013年に英国で販売する予定であるという。

最高速度が45km/hに制限され、車両重量が350kg未満であることがこのクラスの条件だが、ルノー英国のEVプログラムのアンディ・ヘイロンは2013年1月には承認されるはずとしている。

ヘイロンによれば「詳細はまだ政府が確定している最中だ。また、実地テストと理論面での検証が行われる予定だ」という。

また、もうひとつの問題は保険だ。年齢と共に劇的に保険料は減少するものの18歳以下の保険料は54万円という驚くものになる、とヘイロンはコメントしています。

クルマ自体は英国で販売されるのであれば62,000ポンド(81万円)前後となる予定だ。

ルノーはEVの売上については堅く口を閉ざしたままだ。「EVにはまだまだ基本的な問題が多い。それは日産リーフの売上を見ていればわかるはずだ」とヘイロン。

日産リーフは、純粋なEVの市場の60%前後のシェアを獲得している。しかし、英国ではそれは1,000台程度の話でしかない。日産は購入コストを下げるための手段としバッテリーのリースについても検討しているしている。

 
最新海外ニュース