BMW、特別限定車の740iエグゼクティブ・エディションを発表

2014.11.19

ビー・エム・ダブリューは、7シリーズに特別限定車、740iエグゼクティブ・エディションを追加。110台の台数限定で、11月19日より発売を開始する。

BMW 740i Executive Editionは、BMW 7シリーズの中核モデルである「BMW 740i」をベースに、エグゼクティブ・カーに相応しい充実した装備を数多く標準装着し、高い顧客メリットを実現した特別限定車である。

ベース・モデルのBMW 740iには、「衝突回避・被害軽減ブレーキ」、「アクティブ・クルーズ・コントロール」、「レーン・ディパーチャー・ウォーニング」、「レーン・チェンジ・ウォーニング」など、数多くの革新的ドライバー支援システムがすでに標準装備であるが、

740iエグゼクティブ・エディションではベース・モデルの740iに標準で装備される衝突回避・被害軽減ブレーキ、アクティブ・クルーズ・コントロール、レーン・ディパーチャー・ウォーニング、レーン・チェンジ・ウォーニングに加え、車速やルート案内など様々な情報をフロント・ウィンドスクリーンに直接表示するBMWヘッドアップ・ディスプレイや、複数のカメラによってクルマの周囲の情報をコントロール・ディスプレイに映し出すトップ・ビュー+サイド・ビュー・カメラ、そして、ステアリングの自動操作によって縦列駐車を行うパーキング・アシストを含むパーキング・サポート・パッケージを標準装備とした。

また、インテリアは、アッシュ・グレイン・アンソラジット・ウッド・インテリア・トリムに加え、電動フロント・シートの機能に、サイ・サポートやバックレスト上部の角度と幅を電動調節する機能を追加したフロント・コンフォート・シート、座面とバックレストにベンチレーション機能を備えたフロント・ベンチレーション・シート、リア・シートでも左右独立して空調のコントロールが可能な4ゾーン・オートマチック・エア・コンディショナーを含むコンフォート・パッケージを標準装備としている。

エクステリアでは、19インチ・マルチ・スポーク・スタイリング235アロイ・ホイールが標準となる。

価格は、11,300,000円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース