次期BMW 3シリーズがニュルブルクリンクでテスト

公開 : 2016.06.24 04:30  更新 : 2017.06.01 01:29

現行のF30型と呼ばれるBMW 3シリーズの後を継ぐG30型の3シリーズのテストがニュルブルクリンクで行われている。このG30型は2018年にデビューが予定されている。

厚いカモフラージュがされているために、そのスタイリングのディテールに関してはほとんど窺い知ることができないが、よりシャープなフォルムを持っていることはわかる。

エンジンは、2.0ℓ4気筒ターボのガソリンとディーゼル、そして1.5ℓ3気筒ターボもラインナップされるものと理解される。また、M3を含むハイパフォーマンス・モデルについては、直列6気筒ターボが継続して使用されるものと思われる。

このG30型は、EUのエミッション規制に対応しなければならない最初のモデルで、CO2排出量は100g/km以下になる。

なお、駆動方式はRWDと4WDの2つが用意される。



▶ 海外ニュース / 次期BMW 3シリーズをキャッチ

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事