ベントレー、2012年の売上げが昨年を上回る

公開 : 2012.11.30 13:04  更新 : 2017.06.01 01:21

ベントレーは、2012年の売上高が、昨年の数値を既に上回ったと発表した。その成功は北米市場でのシェア拡大が大きな要因であるという。

クルーをベースにするこの会社は、ロサンゼルス・モーターショーでコンチネンタルGT3レーシング・カーと、コンチネンタルGTスピードを発表した。コンチネンタルGTは、330km/hの最高速を持つ史上最速のロードゴーイング・モデルだ。

「先週、われわれの売上高は、2011年を上まった。」とマーケティング&アフター・セールスのボス、ケビン・ローズはロサンゼルス・モーターショーの会場で語った。

「特に米国市場での成功はわれわれにとって非常に重要だ。ベントレーは2桁の成長をしており、第3四半期を終えての販売数は5,969台。これは25%の伸びだ。しかも、このうち1,750台はアメリカで販売されている。この数値は前年対比29%というもので、われわれにとって米国市場は最大のマーケットとなる。」

関連テーマ

 

人気記事