トヨタ、クラウンをフルモデルチェンジ

2012.12.25

トヨタは、クラウン・ロイヤル・シリーズおよびアスリート・シリーズをフルモデルチェンジし、12月25日より発売を開始した。このフルモデルチェンジでクラウンは14代目となる。

デザインは、水平基調の伸びやかな低重心の基本骨格と躍動感を両立したサイドビューと、王冠をモチーフとした迫力あるフロントフェイスが、クラウン独自の個性を強調している。ロイヤル・シリーズは、フードと両サイドのボディからグリルへと向かう力強い立体により、押し出し感ある強い塊を表現したフロントビューを持つ。また、縦に厚みを持たせたアッパーグリルとワイド感を強調するロアグリルを融合したのが特徴。一方、アスリート・シリーズは、フロントビューを、低く構えたセンター部やタイヤの存在を強く意識させるフェンダーにより躍動感を演出している。また、王冠を連想させ、スポーツモデルとしての機能性も感じさせるグリル形状となっている。

インテリアは「包む」「重なり」「表と裏」などの日本の美意識をいかした造形や手工芸品の趣がある質感を表現したものとされている

パワー・トレーンは、直噴D-4S搭載の2.5L直列4気筒アトキンソンサイクル・エンジンと、高トルクモーターの組み合わせにより、V6・3.0リッター車に匹敵する動力性能を持つハイブリッド・システムが最大の目玉。エンジンは、2493ccで、178PS/6000rpm、トルクは22.5kg-m/4200rpm-4800rpm。これに143ps、30.6kg-mのパワー、トルクを持つ1KM型モーターが組み合わされ、合計220PSを発揮する。

この他、V6・2.5リッターおよびV6・3.5リッターも用意される。

トランスミッションは、6速ECTおよび8速ECTが組み合わされ、V6・2.5リッターには4WDモデルも用意される。

安全面では、プリクラッシュセーフティシステム(ミリ波レーダー方式)、インテリジェントクリアランスソナー、ドライブスタートコントロール、ポップアップフードなどが装備される。

価格は、3,530,000円から5,750,000円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

      ×