三菱 次世代クロスオーバーMPVは「エクスパンダー」 年8万台計画

公開 : 2017.08.10 16:15

クラストップの最低地上高

新型エクスパンダーでは、軽量化を推進した高剛性ボディと最適化したサスペンションにより、優れた操縦安定性と快適な乗り心地を両立。さらにクラストップレベルの最低地上高205mmにより、未舗装路やスコール時も安心して走行できる。


実績のある1.5ℓDOHC 16バルブ MIVECエンジンを静粛性向上など細部にわたって改良して搭載。5MTあるいは4ATとの組み合わせにより、高速走行時や渋滞時の燃費に配慮しながら、多人数乗車時や登坂時には頼もしい走りを発揮する。

グレードは、GLX、GLS、Exceed、Sport、Ultimateの5種類。価格は、189,050,000ルピア(156万円)〜245,350,000ルピア(202万円)。

関連テーマ