マクラーレン570GT4のセーフティカー 英GTチャンピオンシップ

公開 : 2018.03.09 12:33

「セナ」のル・マン参戦を否定したマクラーレンですが、お膝元ではレース活動を活発化しています。英国のGTレース、ブリティッシュGTチャンピオンシップには、今シーズンは7台が参戦。セーフティカーも務めます。

マクラーレン 「スポーツ・シリーズ」のレース活動は?

マクラーレン・オートモーティブが、英国で開催されるブリティッシュGTチャンピオンシップに本腰を入れる。

同レースのGT3およびGT4クラスの合計4チームがマクラーレンのモデルで参戦。7台のマシンがグリッドに並ぶことになる。

2018年シーズン。マクラーレンのモデルが3年連続でセーフティカーに採用されることも決定した。同社のスポーツ・シリーズが闘いを挑む全7戦を、同じコース上から見守ることになる。


570GT4が採用するカーボンファイバー製のモノセルIIは、スポーツ・シリーズの安全性をコアに据えて開発されたシャシーだ。現在同シリーズの市販ラインナップは、540Cクーペ、570Sクーペ、570GT、570Sスパイダーが展開されている。

なお、AUTOCAR JAPAN上でご覧の方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下のリンク「『マクラーレン 英GTチャンピオンシップ情報』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

 

人気記事