長期テスト マクラーレン570GT(3) NSXとの比較 570Sとの違い

公開 : 2018.05.24 16:10

マクラーレン570GTの長期テスト。積算8257kmでは、跳ね上げ式ドアの狭い駐車場での機能性を再確認。積算8664kmでは、NSXやアウディR8、ポルシェ911ターボSも交えたグループテストやマクラーレン570Sとの比較を通じて、570GTの特長を見てみます。

もくじ

積算8257km 跳ね上げ式ドアの実用性
積算8664km NSXとの比較
優れたグランドツアラー
テスト車について

積算8257km 跳ね上げ式ドアの実用性

「毎日乗れるマクラーレン」らしく、570GTの象徴ともいえる跳ね上げ式のドアのおかげで、狭い駐車スペースでも心配はいらない。

ヒースロー空港の駐車場の区画は狭く、空いていた隣の区画にボルボXC60が停まっているのを見て心配になってしまったのだ。ところが、実際に駐車してみると、ドアは写真の通り問題なく開いた。魅力的で機能的。まさに、このクルマを象徴する言葉だと思う。

依然としてマクラーレンの後部からは、原因不明のガラガラとした異音がする。B&W社の助手席側のスピーカーが壊れてしまったのは、レエケースかも知れない。

 
最新試乗記