【612psのSUVクーペ】メルセデスAMG GLE 63クーペ/63 Sクーペ ボディ形状以外GLE 63と共通

2020.02.19

サマリー

メルセデスAMG GLE 63クーペ/63 Sクーペが発表されました。クーペ・ボディ以外、GLE 63と共通です。GLE 63クーペは571psを、GLE 63 Sクーペが612psを発揮します。モードは前者が6種類、後者が7種類。

最高出力、最大で612ps

クーペのボディ形状を除き、GLE 63クーペとGLE 63は同じだ。

4.0L V8ツインターボ・ガソリン・エンジンを搭載し、48Vのスターター・オルタネーターを組み合わせる。

メルセデスAMG GLE 63 Sクーペ
メルセデスAMG GLE 63 Sクーペ

マイルハイブリッドによって、必要に応じて22psと18.7kg-mを追加で生みだす。

最高出力はGLE 63クーペが571psを、GLE 63 Sクーペが612psを発揮。AUTOCARの本拠地がある英国ではGLE 63 Sクーペのみの販売になるという。

GLE 63 Sクーペの0-100km/hタイムは3.8秒、最高出力は280km/h。GLE 63 SとGLE 63 Sクーペの数値に差はない。

ギアボックスは9速オートマティックで駆動方式は4マティック(四輪駆動)。可変エアサスペンションとアクティブ・ロール・スタビライザーが備わる。

ドライブモードはGLE 63クーペが6種類、GLE 63 Sクーペは7種類が用意される。(後者にはレースモードが追加される)

燃費は8.7km/L(WLTP)、CO2エミッションは262g/kmだという。

 

人気記事