【DATSUN 新型を予告】ダットサン・レディゴー 5ドアの小型ハッチバックをマイナーチェンジか

公開 : 2020.04.29 16:52  更新 : 2020.04.29 19:52

ダットサンが、新型車の予告画像を公開。小型ハッチバック「レディゴー」の新型と思われます。日産の「DATSUN」ブランドでは現在、クロスオーバー、ミニバン、ハッチバックなどが展開されています。

全長3.4mの5ドア・モデル

日産のインド法人は、新型ダットサン・レディゴー(redi-GO)の予告画像を公開した。

現行型レディゴーは、5人乗りの5ドア・ハッチバック車で、800ccエンジン(54ps/5678rpm)のほか、1.0L(68ps/5500rpm)エンジンをラインナップしている。

新型ダットサン・レディゴーの予告画像。
新型ダットサン・レディゴーの予告画像。

そのボディサイズは、全長×全幅×全高が3429×1560×1541mm。ホイールベースが2348mmというコンパクトなモデルだ。

新型レディゴーについて、ダットサン・インディアは、「存在感のある大胆で斬新なスポーティ・ルックを手に入れる」と紹介している。

予告メッセージでは、市場投入は間もなく行われると締めくくられている。

ダットサン・ブランドとは?

新型レディゴーの予告画像は、現行型に比べてシャープになったヘッドライトを確認できるほか、フロントバンパーがワイド感を強調する意匠変更を受けているように見える。

日産にとって第3のグローバル・ブランドである「ダットサン」は、2014年よりインド、インドネシア、ロシア、南アフリカという新興市場を主なターゲットとして展開している。

現行型レディゴー(上)とクロス(下)。
現行型レディゴー(上)とクロス(下)。

ダットサン・ブランドの現行モデルとしては、クロスオーバーの「クロス」、5ドア・ハッチバックの「ミドー(mi-DO)」、4ドア・セダンの「オンドー(ON-DO)」に加え、インド市場ではコンパクトカーの「ダットサン・ゴー」、ミニバンの「ゴー+」、そして今回新型になる「レディゴー」などがラインナップされている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ダットサンの人気画像

×