プジョー・イグザルトをパリで再公開

公開 : 2014.09.05 22:40  更新 : 2017.06.01 02:12

プジョーは10月のパリ・モーターショーでヨーロッパ仕様のイグザルト・コンセプトを再公開する。このモデルは、既に北京モーターショーで公開されているが、新しいグレーのボディ・ペイントと、リファインされたインテリアを持つ。

またハイブリッド・キックと呼ばれる電気スクーターがトランクに納められている。

エンジンは270psの1.6ℓ4気筒THPエンジンで、68psのモーターがリアのマルチリンク・アクスルに取り付けられる。

北京でのイグザルトへのポジティブな反応は、プジョーに北京市場のために生産モデルを制作することを考えさせるに充分なものだった。もちろん、プジョーも中国市場に大きなサルーンが必要なことはわかっている。したがって、イグザルトの生産を真剣に考えているのだという。

プジョーのプロダクション・ボスでさるザビエル・プジョーは、ヨーロッパ向けにこのイグザルトを考えていることも示唆した。「ヨーロッパのサルーン・マーケットを諦めたくはない。」とコメントしている。

関連ニュース

▶ 海外ニュース / プジョー・イグザルト

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事