マクラーレン 新カーボン工場操業へ第一歩 ふたつのメリット

公開 : 2018.06.01 18:10  更新 : 2018.06.14 19:02

マクラーレンの新しいカーボン工場(MCTC)が完成し、責任者に鍵が手渡されました。2019年の操業開始を予定しており、現在外注しているマクラーレン車のカーボンファイバータブが自社生産されます。これにより設計の自由度が向上するとのことです。

もっと深堀り

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新海外ニュース

人気記事