[ABARTH 70周年]嶋田智之が、いま見つめるABARTH 595

GLBのAMG版 メルセデス-AMG GLB35 公道テスト目撃 306ps?

2018.11.26

100字サマリー

メルセデス・ベンツは小型SUVであるGLBにホットモデルの35の開発のため公道テストを行なっているようです。先日発表されたA35と々2.0ℓエンジンを搭載し、306psとなる見込みです。これに引き続き、さらに上位の45も登場すると見られています。

AMG専用デザインを確認

メルセデス・ベンツはGLBにホット版の35を設定すべく欧州でのテストを行なっている。

以前目撃されたスタンダードなモデルとの違いは、大型のブレーキを収めるための大径ホイール、大型エアインテーク、さらに専用デザインのグリルなどが挙げられる。

2本出しのエグゾーストシステムを装着するため、リアバンパーのデザインも変更されている。さらに車高が低められていることから、スポーティなサスペンションが与えられているのだろう。

A35と同様の2.0ℓマイルドハイブリッド・ガソリンエンジンを搭載し、306ps程度になると見られている。このモデルに引き続き、最上位のAMG 45も投入される見込みだ。

 
最新海外ニュース