国内ニュース

2018.10.11

ルノー・キャプチャーSエディション 青/灰のツートーン車 50台限定

編集部より

ルノーから限定車のニュースです。コンパクトSUVモデルの「キャプチャー」に、鮮やかなツートーン色の「Sエディション」が登場。本日から50台限定で発売されます。

パトリックのプレゼントも

ルノー・ジャポンは、コンパクトSUVのルノー・キャプチャーに、青のボディ、灰色のルーフが印象的な「Sエディション」を設定し、50台限定で発売した。

キャプチャーSエディション(S-EDITION)は、インテンスをベースに、スポーティさが際立つブルー アイロンMのボディ色、グリ プラティヌMのルーフ色を組み合わせた専用ボディカラーをまとう。

さらに、上質な室内空間を演出する専用ブラックインテリア、専用アルカンターラ×ファブリックコンビシート、そして専用17インチアロイホイール等を採用したのが特徴。

なお、ルノー・ジャポンは、フランスのフットボール文化を紹介することを目的に、同じフランス発祥のスニーカーブランド「パトリック」とコラボレートし、パトリックが主催するフットボールイベント「Le Ballon PATRICK Tokyo 2018」に協賛する。また、本限定車の発売にあわせ、スニーカーのプレゼントキャンペーンを実施するという。
 

next pageキャプチャーSエディション 専用装備/価格

すべての画像をみる

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ