国内ニュース

2018.10.18

実車 新型Aクラス M・ベンツA180スタイル日本仕様 外観/内装/荷室

編集部より

新型メルセデス・ベンツAクラスが、日本発表されました。発表会ではMBUXのデモンストレーションを披露。会場から「A180スタイル」の写真、50枚が届きました。

photo: Kazuhide Ueno(上野和秀)

A180スタイル 362万円

2018年10月18日。メルセデス・ベンツの新型Aクラスが、日本発表された。

発表会にはメルセデス・ベンツ日本の上野金太郎代表取締役、さらにダイムラー社よりプロジェクトリーダーのオリバー・ゾルケ、MBUXユーザーインタラクション・コンセプト担当のトビアス・キーファー・マネージャーが登壇した。

MBUX(メルセデス・ベンツ・ユーザーエクスペリエンス)のデモンストレーションでは、「ハイ・メルセデス。きょうの天気を教えて?」とドライバーが問うと、センタースクリーンに天気の情報が表示され「今日のXX市XX区の天気は、最高気温XX°…」と車両が答える。

また「ちょっと暑いんだけれど」と話しかければ、たとえそれが自然な言葉使いであっても問題ない。Aクラスが乗員の意図を理解し「21℃にします」と答えて、ユーザーが何も操作しなくても空調設定が自動で変更される。

そんな新型のA180スタイル日本仕様について、ここでは50枚の実車写真をご紹介しよう。

全長×全幅×全高(欧州仕様値):4436×1796×1423mm
ホイールベース:2729mm
エンジン:1332cc直4ターボ
最高出力:136ps/5500rpm
最大トルク:20.4kg-m/1460rpm

荷室容量:370〜1210ℓ
燃料タンク:43ℓ
乗車定員:5名
駆動方式:前輪駆動
タイヤ:225/45R18

すべての画像をみる

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ