キャデラック・エスカレード・プラチナム

公開 : 2015.04.17 23:40  更新 : 2017.05.29 18:32

■「買い」か?

昨今は国籍不明の輸入車がはびこっていて、乗った感想をどうこう言う自動車系モノ書きには辛い世の中だからこそ、キャデラック・エスカレードのようなクルマはありがたい。輸入車って、優れたものに乗りたいという気持ちで求めるものでもあるけれど、その昔は日本にいながら外国の雰囲気を強く感じられるものでもあった。日本にも色々なチョコレートがあるけれど、分厚くてカタいハーシーズを食べると「あーこれよ、これこれ」とアメリカン・テイストを感じてしまうあの感覚。エスカレードは少しもアメリカン・テイストを薄めることなく、しかしちゃんとモダナイズもされている。興味があって駐車スペースも問題ナシ、という人はぜひ買うべきだと思う。我が国では、ドイツ製のSUVを買うよりも周囲からチヤホヤされないかもしれないが、オーナー自身の満足度の高さは相当なものである。

ただひとつ、キャデラックCUEと名付けられたナビ・システムの操作だけは、ウインドウズ遣いが会社からマッキントッシュを押し付けられてしまったときのように、筆者はいつまでたっても馴染めない。だがこういうシステムは一度慣れてしまうと「これじゃないとダメ」となってしまう諸刃の剣なので、我々のようなチョイノリストが口を挟む問題ではないのかもしれない。

(文・吉田拓生 写真・田中秀宣)

キャデラック・エスカレード・プラチナム

価格 12,490,000円
0-60mph加速 5.96秒
燃費 8.9km/ℓ(EPAハイウェイ推定値)
乾燥重量 2650kg
エンジン V型8気筒6153ccOHV
最高出力 426ps/5600rpm
最大トルク 63.5kg-m/4100rpm
ギアボックス 6速オートマティック


▶ 海外初試乗 / キャデラック・エスカレード・プラチナム
▶ 特別企画 / キャデラックATS 気高き星条旗の勝算

関連テーマ

 
最新試乗記