ジャガーF-ペースの受注を1月29日より開始

2016.01.28

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガー初のSUVモデル、F-ペースの受注を1月29日より開始すると発表した。

すでに50台限定となるファースト・エディションは昨年11月2日から受注しているが、今回、パーマネントなカタログ・モデルのオーダー受付を開始したこととなる。

日本仕様はディーゼル3モデル、ガソリン2モデルで、ディーゼルは180psの2.0ℓ直4が3モデル。下からピュア、プレステージ、R-スポーツの3グレード。ガソリンは3.0ℓV6のみで、340ps仕様のR-スポーツ、380psのSの2モデルだ。

価格は、ディーゼルのピュアが6,390,000円、プレステージが6,630,000円、R-スポーツが7,280,000円。ガソリンはR-スポーツが8,490,000円、Sが9,810,000円だ。

関連テーマ

 
最新国内ニュース