ジャガーXJR「575」試乗 5.0ℓV8スーパーチャージャーの威力は?

公開 : 2017.11.06 12:10

ジャガーXJR「575」の試乗記。「575」は馬力を表します。5.0ℓV8スーパーチャージャーを載せた最速モデルの評価は? 必要性も含めてジャッジします。

もくじ

どんなクルマ?
XJ、Sクラス/7シリーズなどとどう戦う?

どんな感じ?
「ラグジュアリー」とは何なのか?
走り、ジャガーらしく 5ℓV8の性格も

「買い」か?
優秀かどうかではなく、好きかどうか

スペック
ジャガーXJR 575 SWBのスペック

どんなクルマ?

XJ、Sクラス/7シリーズなどとどう戦う?

ジャガーXJについて知っておくべきもっとも重要なこと。それは、このモデルの後は別の世代になるということだ。

「フラッグシップカーの会社にはフラッグシップカーが必要なのです」とジャガーのデザイン部門を率いるイアン・カラムは言う。

しかし、それが議論になるということ自体が、XJの置かれている状況を示している(メルセデス・ベンツSクラスやBMW7シリーズでは、そんな議論はおこらない)。XJは成功に恵まれなかったヒーローになろうとしている。

いずれにしろ、このモデルはデビューしてもう7年もたつ。考えられるだろうか? もちろん、2年以内には新型が登場するだろう。

「それは当然Sクラスとは違ったものになります」とカラムは言う。「同じ土俵で相撲を取るつもりはありません」

その通りだ。

一方で現在のXJは、住んでいる国にもよるが、とても幅広い多くのバリエーションがある。

まず、英国で一番売れている3ℓディーゼルがある。しかし、3ℓのスーパーチャージドV6ガソリンもあり、それぞれ後輪駆動と四輪駆動が選べる。次に5ℓV8ガソリン。これには3バージョンあり、それぞれ470ps、510ps、そして550psから575psにパワーアップされたXJR 575である。これらすべてに標準とロングの2種類のホイールベースがある。

XJの中で今回変更があったのはこのXJRだけなので、2018年モデルのレビュー相手としてはいちばん適していると思う。ほかに理由はない。このクルマがお望みとあらばタイヤ・スモークを上げられるからだとでも?

とんでもない。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事