カービューとショップエアライン、業務連携 みんカラにセカイモンの情報提供

2018.02.28

メンバー登録数は100万人を超えたクルマ専用SNS「みんカラ」と世界最大のオンラインマーケットプレイス「イーベイ」の日本専用サービス「セカイモン」が業務提携。みんカラの「パーツレビュー」に投稿された商品のセカイモンにおける販売情報を提供します。

もくじ

「みんカラ」と「セカイモン」とは
「みんカラ」と「セカイモン」業務提携
2社の業務連携の背景 その内容

「みんカラ」と「セカイモン」とは

みんカラとは

「みんカラ」は同じクルマを所有しているユーザーや、趣味や価値観を共有できるユーザーが集まり、交流できる、クルマに特化したSNS。

メンバー登録数は100万人を突破し、日々投稿されるパーツレビュー、整備手帳やブログを通じて、「日本最大級のクルマ専門SNS」として支持されている。

セカイモンとは

「セカイモン」は、2007年にSALと米国イーベイが共同で開始した、世界最大のオンラインマーケットプレイス「イーベイ」の日本専用サービス。

アメリカ、イギリス、ドイツなどから出品される商品を対象に、日本語での商品検索/閲覧、日本円での入札/検品/国際配送サービス/日本語でのカスタマーサポートを提供。

2018年2月現在、アメリカ、イギリス、ドイツ、オーストリア、カナダの商品を購入することができる。

「みんカラ」と「セカイモン」業務提携

世界最大のオンラインマーケットプレイス「イーベイ(eBay)」公認の日本向けショッピングサイト「セカイモン」を運営する、株式会社ショップエアラインは、株式会社カービューが運営するクルマ専門SNS「みんカラ」との連携を2月27日より開始した。

今回の連携により、みんカラで海外の自動車関連商品の情報を取り扱うのは初。自動車に興味があるみんカラユーザーは、セカイモンを通じて日本には無い海外の希少価値の高い自動車関連商品などを購入することができるようになる。

2社の業務連携の背景 その内容

会員登録数100万人のクルマ専門SNS「みんカラ」には、ユーザーが実際に購入して愛車に取り付けた自動車関連のパーツを写真や購入価格、評価などとともにレビューをするコンテンツ「パーツレビュー」がある。

約720万件の投稿がされており、なかでも、セカイモンを通じて海外からパーツを購入したユーザーからの声が多数寄せられていたという。

一方、セカイモンでは、自動車関連商品が約4000万点出品されており、サイト内でも人気のカテゴリーだ。

今回の連携では、みんカラの「パーツレビュー」に投稿された同型商品のセカイモンにおける販売情報を提供。ユーザーは、レビュー内に表示されたセカイモンバナーをクリックすることで商品検索ページへ飛び、同型商品を購入することができる。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事