スバルBRZ ダンパーチューン改良/リアアーチフィン追加

2018.09.11

スバルBRZが、改良型になって登場しました。車体後方の乱流を抑える処理や、ダンパーのチューニングを変更しています。価格は267万8400円〜。

接地性/コントロール性を向上

スバルは、スバルBRZの改良モデルを発売した。

FRレイアウトと水平対向エンジンを組み合わせた低重心パッケージングが特徴のスバルBRZは、2012年2月の発表以来、走りの性能に磨きをかけてきた。

今回の改良では、車体後方における空気の乱流を抑えるためのフィンをリア・ホイールアーチ部分に追加。これに加え、サスペンションのダンパーチューニングを最適化している。

スバルの発表によると、接地性とコントロール性を高め、ドライバーの意のままに操れるハンドリングを実現したという。

スバルBRZの主な改良内容

・リアアーチフィン追加
・サスペンションのダンパーチューニングを最適化
・ロールケージ形状変更(RAレーシング)
・シートベルトデザイン変更(RAレーシング)

改良型BRZの価格は、267万8400円〜359万1000円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事