メルセデス-AMG GLE 53 4マティック+ ジュネーブショーで発表へ

公開 : 2019.02.28 21:15

ブレーキも強化

ドライブモードは、スリッパリー、コンフォート、スポーツ、スポーツ+、トレイル、サンド、インディビジュアルを用意した。

シャシーは、速度感応型の電動機械式ステアリングを採用。車高調整機能付きの専用アクティブ・ライド・コントロール・エアサスペンション、連続可変ダンピングコントロールを装備するライド・コントロール・システムを搭載した。

パワーアップにともないブレーキにも手が加えられ、フロントが400mm、リアが345mmのディスクを採用。ホイールは標準が20インチとなり、オプションで21インチ、22インチのものを選ぶことができる。

外観は存在感を高めるパナメリカーナ・グリルが、大型エアダクトとともにフロントバンパーに組み込まれている。リアセクションは、デュフューザーと4本のクローム仕上げによるテールパイプによって構成される。

内装は、オプションの3列目シートを選べば、乗員を最大7名まで増やすことが可能。メーターには新意匠のデジタル・クラフィックを採用し、多機能型ステアリングホイールにはアルミのシフトパドルを奢った。

関連テーマ

おすすめ記事