シトロエン、2014年からWTCCへの参加を表明

公開 : 2013.06.26 09:30  更新 : 2021.03.05 21:44

シトロエンは6月25日、FIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)に、2014年シーズンから参戦することを発表した。ドライバーは、セバスチャン・ローブを起用する。

シトロエンのCEO、フレデリック・バンゼは、。「WTCCは、大規模なメディア露出、コスト削減に配慮した規定、そして世界を舞台に戦うスケジュールなど様々な側面のもとに成り立っています。シトロエンがこの選手権に参入することは、ブランドシグネチュアである“クリエイティブ・テクノロジー”を表現する機会となるだけでなく、中国、ロシア、南アフリカといった発展市場においてブランドを成長させることにもつながります。また、長年にわたりパートナー関係を結ぶトタルが、この新しい挑戦にもシトロエンと共に手を取り合ってくれることに感謝しています。」とコメントしている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

シトロエンの人気画像