フランクフルト・モーターショー:チャンアンCS95

公開 : 2013.09.11 20:40  更新 : 2017.06.01 02:15

中国は重慶にある長安汽車がフランクフルト・モーターショーでCS95 SUVコンセプトを発表した。

全長5380mmと、レンジローバーよりも381mmも長いモデルだが、その全高は65mm低い。ホイールは巨大な24インチだ。観音開きのドアを開けると現れるインテリアは本革がふんだんに使われ、リア・プロジェクション・マルチメディア・ディスプレイが装備される。ちなみに、そのデザインはトリノのデザイン・スタジオが担当したという。

パワーユニットは246bhpのV6 3.5ℓガソリンと167bhpの電気モーターによるハイブリッドで、8速オートマティックを備える。

また、このコンセプト・モデルの発表と共に、1.6ℓのCS35というプロダクション・モデルも公開した。