フォルクスワーゲン・フェートンをラインナップのトップに

公開 : 2014.03.06 21:45  更新 : 2017.06.01 02:13

フォルクスワーゲン開発部門のトップ、ハインツ・ヤコブ・ノイサーがジュネーブ・モーターショーで語ったところによれば、フェートンは全く新しいサルーンとして、フォルクスワーゲンのラインナップのトップとなるモデルとして開発されているという。

ノイサーは「次のフェートンは、クラスをリードするモデルにならなければならないし、ドライブしていて非常にスムーズであり、ラグジュアリーを感じるサルーンでなければならない。」と語った。

決して多くの販売が見込まれるわけではないが、フェートンはテクノロジー面でのフォルクスワーゲンを代表するフラッグシップ・モデルとなり、フェートンに搭載されたテクノロジーがメイン・ストリームのモデルにも流用されることとなるだろう。

「われわれは、フォルクスワーゲン・ブランドの持つすべてのテクノロジーを駆使して新しいフェートンを開発する。」とも語っている。

新しいフェートンは、次世代のMLBプラットフォームがベースとなる。そして、現在、その開発は進められているという。

関連テーマ