アルピーヌA110R試乗 「思てたんとちがう」 底なしエンタメに感激

公開 : 2023.08.01 20:15

アルピーヌA110Rのスペック

価格:1550万円
全長:4255mm
全幅:1800mm
全高:1240mm
最高速度:285km/h
0-100km/h加速:3.9秒
燃費:-
CO2排出量:-
車両重量:1090kg
パワートレイン:直列4気筒1798ccターボチャージャー
使用燃料:ガソリン
最高出力:300ps/6300rpm
最大トルク:34.6kg-m/2400rpm
ギアボックス:7速デュアルクラッチ・オートマティック

アルピーヌA110Rのレクチャー風景。
アルピーヌA110Rのレクチャー風景。

記事に関わった人々

  • 執筆

    南陽一浩

    Kazuhiro Nanyo

    1971年生まれ。慶応義塾大学文学部卒業。ネコ・パブリッシングを経てフリーに。2001年渡仏。ランス・シャンパーニュ・アルデンヌ大学で修士号取得。2005年パリに移る。おもに自動車やファッション/旅や食/美術関連で日仏独の雑誌に寄稿。2台のルノー5と505、エグザンティア等を乗り継ぎ、2014年に帰国。愛車はC5世代のA6。AJAJ会員。
  • 撮影

    小川亮輔

    Ryosuke Ogawa

    1986年生まれ。幼少期から父親の影響でクルマに惹かれている。独身時の愛車はシボレー・コルベットC5 V8 5.7Lのミレニアムイエロー。現在はレンジローバーV8 5.0L(3rd最終型)に家族を乗せている。2022年、SNSを通してAUTOCAR編集部の上野太朗氏に発掘される。その2日後、自動車メディア初仕事となった。instagram:@ryskryskrysk

関連テーマ

おすすめ記事