南陽一浩

南陽一浩のニュース/新車情報/試乗記

1971年生まれ。慶応義塾大学文学部卒業。ネコ・パブリッシングを経てフリーに。2001年渡仏。ランス・シャンパーニュ・アルデンヌ大学で修士号取得。2005年パリに移る。おもに自動車やファッション/旅や食/美術関連で日仏独の雑誌に寄稿。2台のルノー5と505、エグザンティア等を乗り継ぎ、2014年に帰国。愛車はC5世代のA6。AJAJ会員。

南陽一浩の記事

ルノー・日産・三菱共同発表の「行間」 リバランスされた株式相互保有 新たな「アライアンス」の行く先は?

NEW公開 : 2023.02.07 17:05  更新 : 2023.02.07 19:54

ルノー・日産・三菱が共同会見をおこない、新たな「アライアンス」のあり方を発表。会見で見えた「行間」を解説します。

ルノー・ヒストリックが出品! 結果に明暗 癖ある名車のオークション パリ・モーターショー

公開 : 2022.10.21 05:45

パリ・モーターショーにあわせて開催されたオークションにルノー・ヒストリックの一部が出品。会場の様子と結果を紹介します。

週内合意か ルノー、日産への出資比率引き下げ 「対等」でユーザーにはどのような変化が?

公開 : 2022.10.20 11:45

ルノーによる日産への出資比率引き下げは早ければ週内にも合意といわれています。対等がもたらすユーザーへの影響を解説します。

ルノーによる日産への出資比率引き下げ なぜ今? 着地点はどこか?

公開 : 2022.10.13 12:01  更新 : 2022.10.13 12:16

ルノーが日産の資本内に占める持合い比率を下げる可能性が報じられ始めました。なぜ今? 着地点は?

プレステージとスポーツの本質を究めるのならば「レンジローバー・スポーツSVR」が本命である理由 ジャパンSVエディション試乗

公開 : 2022.06.03 17:50  更新 : 2022.06.03 18:00

レンジローバー・スポーツSVRに、SVO専用デザインと、日本初導入のボディカラーを採用した限定車。ビスポークならではの仕立て...

アストン マーティン・ヴァンテージF1エディション なぜコレクティブル確定なのか

公開 : 2021.11.12 11:55

アストン マーティン・ヴァンテージF1エディションに試乗し、このクルマにしかない魅力を探りました。

【骨の髄まで一体感】「アトリエ・アルピーヌ」仕様 アルピーヌA110試乗

公開 : 2021.07.19 11:55  更新 : 2021.10.09 23:31

アルピーヌA110のアトリエ・アルピーヌに対面。人馬一体の感覚が魅力です。選べる色が減っているとか。

【難解か否や?】フランスの高級車とは EVまで揃った「DS」の今 イッキ乗りしてみた

公開 : 2021.01.31 19:45  更新 : 2021.10.09 23:31

DSは、“今どきのフランス人”のための高級車として、歩み始めました。現行3モデルに触れると、他のプレミアム・ブランドには出せ...

【小型でも骨太!】プジョーSUV 2008 新型208、DSと異なるレシピ 素材で勝負できるフレンチ・ハイライダー

公開 : 2021.01.05 11:55  更新 : 2021.10.11 13:49

プジョー新型SUV 2008を実車で解説。ハッチバックの208、上級車のDS 3クロスバックと車体構造は一緒。300万円未満...

【この顔、4シリーズ新型】M440i試乗 BMWという手練れが造り込む“クーペとしての華”が、見事に宿っていた

公開 : 2020.12.11 18:45  更新 : 2021.10.09 23:31

BMW新型4シリーズのデザイン、実車で検証してみましょう。日本仕様に触れて、走ってみると、もう1つの驚きにも気づきました。試...

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        人気画像