栄冠はトヨタ・プリウスに 2023-2024 日本カー・オブ・ザ・イヤー発表

公開 : 2023.12.07 17:45  更新 : 2023.12.07 18:21

・2023-2024 日本カー・オブ・ザ・イヤーが発表
・栄冠はトヨタ・プリウスに
・輸入車部門は、BMW X1が受賞

トヨタプリウスが大賞の座をつかむ

2023-2024 日本カー・オブ・ザ・イヤーの最終選考会が開催。大胆なデザインが話題となったトヨタ・プリウスが360点を集め、大賞に選ばれた。

今年度の10ベストカーはスバル・クロストレック、トヨタ・アルファード/ヴェルファイア、トヨタ・プリウス、日産セレナホンダZR-V三菱デリカミニ、アバルト500e、BMW X1マセラティグレカーレフォルクスワーゲンID4。

2023-2024 日本カー・オブ・ザ・イヤーはトヨタ・プリウスが受賞した。
2023-2024 日本カー・オブ・ザ・イヤーはトヨタ・プリウスが受賞した。    宮澤佳久

次点はBMW X1で150点を獲得し、インポート・カー・オブ・ザ・イヤーに。3位にはホンダZR-Vが100点で続いた。

2022年11月に発表された現行型プリウスは、今年上半期(4~9月)に、前年同期比4倍にせまる約5万4千台を販売。大きく寝かせたフロントガラスにワイド&ローなフォルム。走りの良さを前面に出したハイブリッドカーの元祖が、選考委員の支持を集めた。

変更された投票方式 特別賞は三菱デリカミニと日産セレナに

日本カー・オブ・ザ・イヤーでは、今回から選考委員の投票方式が変更された。10ベストカーのうち、評価の高い順から3車に投票。その点数が、1位に10点、2位に4点、3位に2点と、より得点差がつきやすく改められた。

また、特別賞は下記のような結果に。
デザイン・カー・オブ・ザ・イヤー:
三菱デリカミニ
テクノロジー・カー・オブ・ザ・イヤー:
日産セレナ

テクノロジー・カー・オブ・ザ・イヤーには日産セレナが輝いた。画像は最上級グレードの「LUXION(ルキシオン)」。
テクノロジー・カー・オブ・ザ・イヤーには日産セレナが輝いた。画像は最上級グレードの「LUXION(ルキシオン)」。    小川亮輔

記事に関わった人々

  • 執筆

    AUTOCAR JAPAN

    Autocar Japan

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の日本版。

関連テーマ

おすすめ記事