BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

海外初試乗

2019.05.14

英国試乗 BMW 330i Mスポーツ あらゆる面で先代を上回る

BMW 330i Mスポーツ

編集部より

BMWの新型3シリーズ(G20)330i Mスポーツに試乗しました。新型では、エンジンは4気筒の2.0ℓターボになっています。フィーリングについては先代に使われていた6気筒にはかないませんが、走り、質感等ほぼ全ての面で進化が感じられる出来栄えです。

もくじ

どんなクルマ?
そこそこ速い3シリーズ

どんな感じ?
キャビンの仕上げが大きく向上
6気筒にはかなわない
ハンドリングと乗り心地を両立

「買い」か?
文句なしに3シリーズ史上最高

スペック
BMW 330i Mスポーツのスペック

どんなクルマ?

そこそこ速い3シリーズ

これはG20型3シリーズで最もちょうど良いグレードかもしれない。英国での売り上げこそ320dに譲るが、この330i Mスポーツは「そこそこ速い3シリーズ」をお求めの向きぴったりだ。

このグレードの上位にはプラグインハイブリッドの330eやM340i xドライブMパフォーマンスなどが据えられることになる。現時点でも330iは最上位グレードではなく、わずか2000ポンド(29万円)差で330dの方が高価である。

330iは4気筒ターボになってしまったが、330dを選択すればほぼ変わらない値段で直列6気筒エンジンが手に入る。BMWの直6自然吸気ガソリンエンジンの良さが忘れられないひとも多いだろう。しかし、この決断のおかげで330iは330dとほとんどかわらないCO2排出量を実現することができたという点は注目に値する。

BMW UKでは330iにスポーツおよびMスポーツのトリムを設定しているが、トランスミッションはATのみ、そしてxドライブは設定されていない。スポーツはやや安価かつソフトな長距離向けサスペンションが標準装備されている。アダプティブダンパーや可変ステアリング、ランフラットでないパフォーマンスタイヤ、トルクベクタリングデフなどをおのぞみなら、Mスポーツを選択しよう。

next pageキャビンの仕上げが大きく向上

すべての画像をみる

 
最新初試乗

人気コンテンツ