アウディTT GT3を計画

2012.11.24

ウルフガング・デュラハイマーによれば、ハードコアなスーパーライトTTを開発中だという。それは、5気筒エンジンを搭載し、4WDシステムを持ち、ロールケージを装備したモデルで、マルチ・マテリアル・プラットフォームによってボディ重量は1000kgを切ることとなる。

MQBプラットフォームをベースにスチール、アルミニウムとカーボンファイバーといった素材を複合的に使用する、911に例えればGT3のようなモデルであるとも言う。

デュラハイマーによれば、TTはアウディにとってはアイコン的なクルマであり、その未来も面白さを与えなければならない、という。

 
最新海外ニュース