フォード・マスタング2015年モデル

2013.12.04

フォード・マスタングの2015年モデルの写真がリークされた。この写真は、雑誌記事からスキャンされたもので、マスタング・フォーラムで回覧されている。

スタイリングはスクエアでアグレッシブなままだが、新しいフロント・グリル、LEDヘッドランプなどが大きな変更点である。また、リアの3バー・テールランプはバンバーの上の残るが、ディフューザーが新しくなっている。

インテリアでは、レトロな3スポーク・ステアリングと一緒に、新しい情報エンターテイメント・システムが採用されている。

フォードは、このマスタングが来年発売されることを確認している。そして、そのデビューはニューヨーク・モーターショーになるという。

この第6世代のマスタングは、初めて右ハンドルが用意され、エンジンには2.0ℓの4気筒エコブースト、V6、V8がラインアップされるという。また、初めて独立懸架式のリア・サスペンションを採用したモデルとなる。

 
最新海外ニュース

人気記事