[ABARTH 124 spider]なぜワクワクする?竹岡圭が検証

新型メルセデス・ベンツAクラス、サルーン追加 アウディA3に対抗 画像55枚

2018.07.26

ハッチバックよりやや長く サイズは?

DCTを選択すれば、A200の燃費は19.2km/ℓとなり、CO2排出量は119g/kmだ。A180dの場合、25.0km/ℓ、107g/kmとなる。

標準では前輪駆動となるが、AMGによるA35 4マティックやA45 4マティックを含めたいくつかの4WD仕様が設定される見込みだ。

フロントのスタイリングはハッチバック版と共通で、突き出した形のフロントグリルや、フロントフェンダーにもつながるヘッドライトが特徴だ。ハッチバックと異なるのはBピラーより後ろの部分のみだ。延長されたルーフやリアドアに加え、トランク部分の確保のためリアのオーバーハングも拡大されている。

全長4549mm、全幅1796mm、全高1445mmとなり、ハッチバック比で130mm長く、6mm高い。幅は共通で、ホイールベースも2729mmのままだ。

比較までに、アウディA3は全長4458mm、全幅1796mm、全高1415mmで、ホイールベースは2637mmだ。

メルセデスによれば、比較的小柄なフロントセクションや延長されたリアのオーバーハングにより、空気抵抗が低減されているという。Cd値は0.22となり、今までメルセデスで最良の値であったCLAの0.23よりも優れている。

 
最新海外ニュース