ここが変わった 新型ジャガーXE 詳しく見る

BMW謹製Mモデルの歴史 写真で振り返る41台 後編

2019.06.15

BMW M4(2014年)


事実上は5代目M3と呼ぶべきモデルだが、このBMWを代表するMカーの生産が始まったタイミングで、2ドアモデルには独自のシリーズ名が与えられることになったため、クーペとカブリオレはM4としてデビューしている。

だが、その中味は4ドアのM3とまったく同じものであり、ボディスタイルの違いにかかわらず、すべてのモデルが、431psを発揮する3.0ℓ直列6気筒ツインターボエンジンを搭載している。

 
最新海外ニュース