[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

いま買えるMTスポーツ試乗 BMW M2コンペティション/アバルト595コンペティツィオーネ

2019.04.30

100字サマリー

BMW M2コンペティション/アバルト595コンペティツィオーネは、今では貴重なMTスポーツカー。3ペダル車が消えつつある今だから、2台を試乗してみました。

もくじ

絶滅へ向かうマニュアル車
2ペダル 主流に
MT最終進化型、M2コンペティション
古典的MTスポーツ 595コンペティツィオーネ
価格/スペック

絶滅へ向かうマニュアル車

わざわざこの記事を読んでいただいている好事家の皆さんが大好きなマニュアル・トランスミッション(MT)は間違いなく絶滅に向かいつつあるが、その最大の理由はやはり自動変速機の飛躍的進化だろう。

「エンジン本来の実力を引き出すにはMTしかない」という昔ながらの常識は、スピードとドライバビリティの両面で自動変速機の欠点をほぼ解消してしまったデュアルクラッチ・トランスミッション(DCT)を2003年にVWアウディが商品化した瞬間、一気に説得力を失った。

さらに2008年にポルシェが911にDCTを搭載すると、スポーツカーやスーパーカーの世界でも「2ペダルのほうが高性能=エライ」の方程式が定着する。

そうこうしているうちに、トルコン式の伝統的オートマティック・トランスミッション(AT)もみるみる多段化していくと同時に変速スピードも向上。そこに発進時や変速時の柔軟性などのAT本来の美点も加わって、いつしかDCTに対抗できるスポーツ2ペダルの一角を担うまでになった。

 
最新試乗記