国内ニュース

2018.11.14

三菱エクリプスクロス RJCカーオブザイヤー受賞

編集部より

各カー・オブ・ザ・イヤーの結果が発表されるシーズンになりました。まずは、RJCカーオブザイヤーです。2019年次のイヤーカーには「三菱エクリプスクロス」が選出されました。

三菱の小型SUV 253万2600円〜

第28回RJCカーオブザイヤー(主催:特定非営利活動法人 自動車研究者ジャーナリスト会議)が発表され、2019年次となる今回は、三菱自動車のエクリプスクロスが選出された。

エクリプスクロスは、クーペのようなフォルムを採用したコンパクトSUV。パーソナル&スポーティ・テイストと、初代パジェロから引き継がれるオフロード性能をあわせ持つ新型車だ。

搭載されるエンジンは1.5ℓ直噴ターボで、150ps/5500rpm、24.5kg-m/2000-3500rpmを発揮。トランスミッションは8速スポーツモードCVTを選び、車両運動統合制御システム「S-AWC(Super All Wheel Control)」と組み合わせ、様々な状況で4輪を常時統合してコントロールするのが特徴。

さらに前席に加え、後席にも実用的なスペースを確保するなど、全長×全幅×全高:4405×1805×1685mmのパッケージにタウン&レジャーの使い勝手を盛り込んだ。

すべての画像をみる

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ